学ぶ・知る

「横須賀発、世界へ」新人発掘オーディション 観客が選ぶ「オーディエンス賞」新設

「YIMA 2019」のファイナリストたち

「YIMA 2019」のファイナリストたち

  •  
  •  

 「横須賀から世界へ」をテーマに新人ミュージシャンを発掘する音楽オーディション「YIMA 2019~YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION」が6月8日、ヨコスカベイサイドポケット(横須賀市本町3)で開催され、事前審査を通過したファイナリスト6組が出場する。今年で2回目。

昨年のYIMA、オーディション風景

 大手音楽レーベル・ユニバーサルミュージックと横須賀市がコラボした同企画。優勝者には、同レーベルが育成アーティストとしてサポートし、世界デビューのチャンスが与えられる。今回は、観客が選ぶ「オーディエンス賞」を設けるほか、「イノベーションデザイン部門」も新設された。

[広告]

 当日は、昨年の優勝者STAR FISHが特別出演し、この夏に世界配信が決定した楽曲「Waves (feat.Tom)」をパフォーマンス。ゲストボーカルに横須賀在住のTomも出演する。デザイン部門優勝者のデザインが同ジャケットに採用される予定。

 ミュージック部門のファイナリストは、今村亘佑(シンガーソングライター・大学生・京都府)、武井 拓弥(ラッパー・フリーター・神奈川県)、TERA(ラッパー・フリーター・京都府)、ふしぎなラッパ(バンド・理学療法士ほか・岐阜県)、美咲ミサ(シンガーソングライター・大学生・東京都)、ミヤ(シンガーソングライター・フリーター・千葉県)の6組。

 開催は17時~19時30分。観覧無料(事前申込)。同特設サイトから応募できる。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?