天気予報

22

19

みん経トピックス

横須賀で昭和歌謡ライブ横須賀で米豪海軍コンサート

「横須賀発、世界へ」 自治体とユニバーサルミュージックが新人発掘オーディション開催

「横須賀発、世界へ」 自治体とユニバーサルミュージックが新人発掘オーディション開催

「YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION 2018」のビジュアル

写真を拡大 地図を拡大

 横須賀市は大手音楽レーベル「ユニバーサルミュージック」と共同プロジェクトでこの夏、世界を目指す新人音楽アーティストを発掘するオーディション「YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION 2018」を開催する。自治体と音楽会社によるコラボレーションは全国初の試み。

 横須賀“住”魅力発信プロジェクト実行委員会、横須賀芸術文化財団、ユニバーサルミーュージックが主催。優勝するとメジャーレコード会社から楽曲を世界配信する。

 同オーディションは、音楽の力で地域の魅力を発信するプロジェクト「Music Meets Japan」による新しい取り組み。横須賀市が提唱する「音楽・スポーツ・エンターテイメント都市構想」と、同ミュージックが取り組む「音楽×地方創生」がコラボした。

 上地克明・横須賀市長は「世界に挑戦したい若者が横須賀へ集い、ここから新たな才能として羽ばたいていくことを期待しています」とコメント。

 エントリーは、応募専用サイトで6月22日まで。対象はレコード会社などと契約していない13~25歳で、音楽のジャンルや住所・国籍は問わない。書類や動画などによる1次審査がある。

 8月4日、ヨコスカ・ベイサイド・ポケット(同市本町3)で公開ファイナルオーディションが行われる。問い合わせは市プロジェクト推進課(TEL 046-822-9284)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング