見る・遊ぶ

横須賀に陸・海・空の乗り物集合、護衛艦公開も 「YYのりものフェスタ」

護衛艦や対潜ヘリコプターなども公開する「YYのりものフェスタ」

護衛艦や対潜ヘリコプターなども公開する「YYのりものフェスタ」

  •  
  •  

 JR横須賀駅・ヴェルニー公園・三笠公園周辺で6月8日・9日、護衛艦やヘリコプター、鉄道や消防車両など陸・海・空の乗り物が集合する「よこすかYYのりものフェスタ2019」が開催される。横須賀市観光協会が主催。

 普段は入ることができない海上自衛隊横須賀地方総監部を一部公開。護衛艦「はたかぜ」(予定)の見学会、特別機動船(ゴムボート)の実演。対潜哨戒ヘリコプターSH-60が会場周辺上空を旋回する。

[広告]

 JR横須賀駅ホームでは、伊豆急行2100系の車両を展示。キンメ電車(8日)、黒船電車(9日)の車内で観光PR。JR横須賀保守基地では、工事用車両のレールスター、軌陸車(きりくしゃ)実演なども。

 ヴェルニー公園では、京急電鉄などが鉄道各社がブースを並べて鉄道グッズ販売。ミニ鉄道運転、記念弁当販売、海軍カレーなど横須賀グルメブースも出店。

 三笠公園では、スマートモビリティ乗車体験やスポーツ自転車体験。自衛隊車両や消防車・救急車・警察車両などの乗車体験。歴史遺産「記念艦三笠」の観覧料割引サービスもあり、艦内でVR体験もできる。

 開催時間は10時~16時。問い合わせはスカナビi(TEL 046-822-8301)。詳細は同フェスサイトで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?