見る・遊ぶ

横須賀在住の映画監督・錦織良成さん、最新作「渾身 KON-SHIN」公開へ

映画「渾身 KON-SHIN」のポスター

映画「渾身 KON-SHIN」のポスター

  •  

 横須賀在住の映画監督・錦織良成さんの最新作「渾身 KON-SHIN」が完成し、来年1月8日に横須賀HUMAXシネマズ(横須賀市本町2)で試写会・舞台挨拶が行われ、同試写会に100人を招待する。

 舞台挨拶には錦織監督のほか、主演デビューとなる俳優・青柳翔さん(劇団EXILE)らが参加予定。同作品は、隠岐諸島(島根県)で20年に1度行われる伝統の古典相撲大会を舞台に、島とともに生きようとする若い人たちや家族愛を描いた青春映画。出演は、伊藤歩さん、甲本雅裕さん、宮崎美子さん、財前直見さん、中村嘉葎雄さんほか。上映時間は2時間14分。

[広告]

 錦織監督は、2010年に「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」、2011年に「わさお」を制作。最新作となる「渾身」は、第36回モントリオール世界映画祭、第25回東京国際映画祭の招待作品にも選ばれた話題作。1月12日から全国公開する。

 開催時間は18時30分~。応募は12月27日まで。申し込みは横須賀市観光協会へFAX(046-827-1682)またはEメール(cocoyoko@city.yokosuka.kanagawa.jp)で。「試写会希望」と明記し、名前・住所・電話番号を記入(2人まで)。応募多数の場合は抽選。問い合わせは同協会(TEL 046-822-8256)。

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?