暮らす・働く

「しんかい6500」パイロット、深海の魅力を語る-横須賀で海を巡るカフェトーク

JAMSTECで「しんかい6500」の整備を行う櫻井利明さん

JAMSTECで「しんかい6500」の整備を行う櫻井利明さん

  •  
  •  

 「しんかい6500」パイロット・櫻井利明さんによるトークイベント「Voyage Cafe vol.1~しんかい6500が見た深海の世界」が11月4日、ショッパーズプラザ横須賀1階の軍港めぐり汐入ターミナル(横須賀市本町2)で行われる。主催はトライアングル、地球環境フォーラム・横須賀経済新聞が共催。

海洋調査船「よこすか」に搭載された「しんかい6500」

 「しんかい6500」は横須賀に本部を置く海洋研究開発機構JAMSTECに所属する世界有数の有人深海調査艇。「しんかい2000」のオペレーションも含めて潜航回数431回という日本最多記録を持つベテランパイロットで、現在は運航チーム司令として活躍する櫻井さんをゲストに招き、カフェ形式のトークイベントを開く。

[広告]

 第1部では、深海調査の貴重な映像を使った櫻井さんによる講演。第2部では、軍港めぐり女性案内人・若杉香織さんを交えて「しんかい6500の裏側を探る」と題したトークセッションも。コーディネーターは横須賀経済新聞編集長の亀崎昌義さん。

 「Voyage Cafe」は、海を巡る物語を紹介したいと軍港めぐりを運航するトライアングルが企画。今年7月、汐入桟橋に交流拠点・汐入ターミナルができたことから、「同施設を活用した地域交流イベントを継続的に行っていきたい」(同社)という。 

 櫻井さんは「深海調査の現場では地震研究ほか多様な研究分野の最新知識が得られる。普段見ることのできない深海の魅力を皆さんにも知ってもらえたら」と話す。

 開催時間は17時~19時。入場無料。定員30人程度。応募はEメール(info@tryangle-web.co.jp 代表者・人数・連絡先明記)、フェイスブック、または電話(トライアングル、TEL 046-825-7144)で。詳細はフェイスブック・イベントページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?