食べる

横須賀西海岸の絶景レストラン、「葉山テラス」1周年-地産地消ランチが好評

海辺のテラスで味わう「三浦野菜の石釜焼き」など地産地消ランチが好評

海辺のテラスで味わう「三浦野菜の石釜焼き」など地産地消ランチが好評

  • 0

  •  

 横須賀西海岸を一望する絶景レストラン「葉山テラス」(横須賀市秋谷、TEL 046-857-3577)が1周年を迎え、4月11日より提供を始めた地産地消ランチが人気を集めている。

相模湾に面し、江ノ島や稲村ヶ崎も見えるテラスからの眺望

[広告]

 同店は昨年4月、「アリスヴィラリゾート」から店名を変更してリニューアルオープン。海辺に面した3階建てのレストランで結婚式場併設。「地元の人たちに親しみやす店名に変え、1周年を記念して地元食材を使った地産地消メニューにも力を入れた」(同店)という。

 料理には、三浦半島産野菜を中心に鎌倉野菜なども取り入れ、葉山牛や佐島漁港で水揚げされた地魚、春の名物シラスなどもフランス料理にアレンジして提供。海辺のロケーションが好評で、CM撮影や女性誌などの撮影舞台にも使われている。

 ランチメニューには、三浦の大地で育った緑黄色野菜サラダヴェール、2つの調理法で味わう三浦地鶏&レギュームなどの「デジュネ」(3,500円)。三浦野菜の石釜焼き&生ハム、相模湾の鮮魚ブイヤベースの「地産地消コース」(4,500円)などを用意。

 料理長の山形修一さんは「近くの農家で仕入れた朝採れ野菜や漁師さんが獲ったばかりの魚を見て、メニューをアレンジしている」といい、「青い海と空が溶け合う風景とともに新鮮な地元食材を使ったフレンチをゆったり味わってもらえたら」と話す。

 営業時間は10時~21時30分。火曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース