見る・遊ぶ 学ぶ・知る

京急電鉄、運行情報をツイッター配信-iPhoneアプリ「京急まちWeb」も提供

京急は運行情報を知らせる公式ツイッターを配信開始

京急は運行情報を知らせる公式ツイッターを配信開始

  •  

 京急電鉄は7月14日より、京急線の運行情報を知らせる公式ツイッター(@keikyu_official )の配信を開始する。利用者が増加中のiPhone向けに、京急沿線の生活情報などが検索可能な「京急まちWebアプリ」も提供する。

エリア情報が検索できるiPhoneアプリ「京急まちWeb」の画面

 公式ツイッターの配信サービスは、3月11日に発生した東日本大震災時に京急ホームページへのアクセスが集中し、閲覧できない状況が一時的に発生したことを受け、震災時でも比較的アクセスしやすかったツイッターを活用することになったもの。「非常用の連絡ツールとしてツイッターが見直されており、運行情報をリアルタイムに伝えることができる」(同社広報課)としている。

[広告]

 ツイッターでは、朝夕の定時(7時・17時)に運行情報を提供するほか、10分以上の遅れや運転見合わせが発生した場合などにもタイムリーに情報配信する。夏場の節電に対応した運行ダイヤ変更の情報なども知らせる。

 京急まちWebアプリは、昨年開設したPC版「京急まちWeb」のiPhone対応版。同アプリでは、京急線乗換案内、各駅時刻表、駅別・エリア別のグルメ・ライフ・エンターテイメント情報の検索のほか、「京急まちWebマガジン」も閲覧可能。App Storeからダウンロードできる。

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?