「ヨコスカネイビーバーガー」が10万食突破-12店で記念企画

1年間で10万食を突破した「ヨコスカネイビーバーガー」

1年間で10万食を突破した「ヨコスカネイビーバーガー」

  •  
  •  

 横須賀の新名物「ヨコスカネイビーバーガー」が昨年1月に販売を開始して以来、1年間で10万食を突破した。2月10日より、同バーガーを販売する市内12店舗で「10万食突破キャンペーン」を実施する。

 ネイビーバーガーは、昨年1月30日から米海軍横須賀基地周辺の4店舗で販売をスタートし、各メディアでも取り上げられるなど話題を呼び、認定販売店も3倍に増加した。米海軍から提供された伝統のレシピを再現し、各店オリジナルの工夫も加えたアメリカンスタイルの本格派バーガーで、横須賀の新しいグルメシンボルとして定着。今年1月15日現在で、10万1,020食を販売した。

[広告]

 同キャンペーンでは、バーガーを注文した先着1万5,000人に各店舗のロゴをデザインしたオリジナル「缶バッジ」を進呈。抽選で150人に「ネイビーバーガー12店舗共通食事券」(1,000円分)、「ネイビーバーガーTシャツ」を50人にプレゼントする。

 実施期間は3月22日まで。詳細はサイトで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?