食べる 見る・遊ぶ

港町・三崎で夏の風物詩「みうら夜市」 まぐろB級グルメも

漁船ランプや大漁旗で彩られる「みうら夜市」

漁船ランプや大漁旗で彩られる「みうら夜市」

  •  

 まぐろの港町・三崎下町商店街(三浦市三崎町)で8月13日・14日、大漁旗や漁船ランプで商店街をライトアップする「みうら夜市」が開催される。今年で10回目。

すいか灯ろう作りの体験イベントも

 港に面した三崎公園から三崎銀座通り、入船すずらん通り、日の出通りまでの全長約500メートルの露地に、「みうらの食」をコンセプトにした屋台が数多く並び、昭和の下町風情たっぷりのイベントを展開する。

[広告]

 「三崎まぐろラーメン」「まぐろソースかつ丼」「トロちまき」「三崎マグロかつバーガー」「まぐろドッグ」などのまぐろB級グルメも販売。「かながわの名産100選」に選ばれた「三崎のまぐろ」「三浦のすいか」「みうらの露地メロン」なども。

 体験型イベンでは、すいか灯ろう作り、光る泥団子作り、ヨーヨー店、シネマキャラバンなども行う。三浦三崎おかみさん会の踊り、浴衣にステテコ姿で踊る「江戸芸かっぽれ」なども披露する。

 開催時間は16時~21時。詳細は同サイトで確認できる。