天気予報

11

3

みん経トピックス

三浦半島走るクラシックカー横須賀ドブ板に「艦マニア」

横須賀舞台の超大作ゲーム「シェンムー」、聖地巡礼ガイドマップを配布開始

横須賀舞台の超大作ゲーム「シェンムー」、聖地巡礼ガイドマップを配布開始

 「シェンムー 一章 横須賀」聖地巡礼ガイドマップの表紙

写真を拡大 地図を拡大

 横須賀を舞台にした未完の超大作ゲーム 「シェンムー 一章 横須賀」の聖地巡礼ガイドマップが完成し、12月3日より同市内で配布が始まった。セガホールディングスが協力し、横須賀市・横須賀商工会議所・京急電鉄などで構成する横須賀集客促進実行委員会が制作。A4サイズで6ページ。

マップでは、シェンムーの主人公・芭月涼が駆け抜けた横須賀の街を紹介

 同ゲームは1999年、セガがドリームキャスト用のゲームソフトとして発売。1980年代の横須賀の街並みを忠実に再現したアドベンチャーゲーム。モーションキャプチャーによるリアルな演出、作品内の世界で行動できる自由度の高さなど、3Dオープンワールドの先駆けとなった。以降のゲームに多大な影響を与えた作品。  

 ガイドマップでは、ゲームの舞台となっている1986年の横須賀の街の風景を写真で紹介。神社・公園・商店など当時をしのばせる見どころなども掲載している。

 配架場所は、横須賀市観光案内所スカナビi(横須賀中央駅前)、ドブイタステーション、ドブ板通り・大滝町などのマップ掲載店舗。同市観光情報サイトでウェブ版も公開している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング