天気予報

32

24

みん経トピックス

上地雄輔パパ、横須賀市長に映画スカブロ、出演者トーク

観音崎公園、新種のアジサイが見ごろ 花の名前を募集

観音崎公園、新種のアジサイが見ごろ 花の名前を募集

観音崎公園に咲いた新種のアジサイが見ごろ(撮影=増田正義)

写真を拡大 地図を拡大

 県立観音崎公園(横須賀市鴨居4)で新品種のアジサイが見ごろを迎え、花の名前を一般募集している。

 同アジサイは日本原産・ガクアジサイの一種。中心に集まる小さな花の形や、外側に額縁のように大きな花が付くのが特徴。加茂荘花鳥園(静岡県掛川市)で品種改良されたもので、原木と一緒に命名権を譲り受けたもの。

 同公園パークセンター前の庭に植えて約70株に増やし、約1メートルの高さに成長した。咲き始めは白で、青から淡い紫色に色が変化する。

 公園所長の大谷紗織さんは「まるで観音崎の波のような色合いで公園のイメージにぴったり。皆さんにすてきな名前を付けてもらえたら」と話す。

 花の名前候補として、「汐音(しおん)」「スプラッシュ」「カンノンブルー」「音花のアンブレラ」「アフターブルーサンシャイン」など挙げているほか、独自の名前も募集。パークセンター内の投票箱に投票用紙を入れて応募するほか、同公園フェイスブックページにコメント書き込みでも可。募集は6月30日まで。

 同公園ホームページで、7月14日に発表する予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング