双胴高速船「ナッチャンWord」、青森から来航-横須賀で高速体験クルーズ

横浜港に入港した双胴型高速フェリー「ナッチャンWorld」

横浜港に入港した双胴型高速フェリー「ナッチャンWorld」

  •  
  •  

 横須賀・久里浜港に2月21日、世界最大級の双胴型高速フェリー「ナッチャンWorld」が青森から来航し、高速航海を体験する「ナッチャンWorldまるっとクルーズ」を実施する。

 同クルーズは、「まるっとあおもり実行委員会」(青森市)が主催する「東北新幹線青森延伸」記念イベントの一環。当日は、吉田雄人・横須賀市長、同船船長らによる歓迎式典を行うほか、見学エリアも設ける。歓迎式典は9時30分~9時45分。

[広告]

 同船は19日・20日、横浜港・大さん橋ふ頭に入港し、「ナッチャンWorld in Yokohama」のイベントも行う。船内で青森物産品を販売するほか、「新青森駅東北新幹線展」、ナッチャンWorldエグゼクティブクラス客室の無料見学なども。

  「ナッチャン World」は アルミ軽合金製の双胴高速船で、オーストラリアの造船所・インキャットで建造。全長112メートル、船幅30メートル、総トン数は1万715トンの大型船。ウォータージェット推進機4機を備え、航海速力は36ノット(約65キロ)以上という。2008年5月、青森~函館間を結ぶフェリーとして就航したが、現在は青函航路運行を休止しておりイベント船として使われている。

 運航時間は、第1便=10時30分~12時10分、第2便=13時30分~15時10分。料金は、エグゼクティブシート=8,000円、エコノミーシート=6,000円。予約は、近畿日本ツーリスト(TEL 045-651-1902)、日新航空サービス(TEL 045-671-6332)、郵船トラベル・クルーズ部(TEL 045-640-6560)の各横浜営業所。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

あなたの思い出の「横須賀ソング」は?