横須賀でボジョレ・ヌーボー解禁日にクル-ジング-ソムリエも乗船

横須賀本港でボジョレ・ヌーボー解禁日に実施する「ボジョレ・クルーズ」

横須賀本港でボジョレ・ヌーボー解禁日に実施する「ボジョレ・クルーズ」

  •  
  •  

 ボジョレ・ヌーボー解禁日に合わせて11月19日、横須賀本港を周遊する「ボジョレ・クルーズ」が行われる。主催はトライアングル(横須賀市小川町、TEL 046-825-7144)で、メルキュールホテル横須賀・ヴェルニー公園・酒販店ヒトモトとのコラボ企画。

2009年のボジョレ・ヌーボー・ワイン

 同クルーズは、船上でヌーボーワインとビュッフェスタイルの食事を提供するもの。フランス系メルキュールホテル横須賀からウエルカムワインを提供、テーブルにはヴェルニー公園のバラを飾り、ワインを得意とするヒトモトが厳選した6種類のヌーボーワインが飲み放題となりソムリエも乗船する。

[広告]

 ボジョレ・ヌーボーは、フランス・ブルゴーニュ地方のボジョレー地区で作られたワインの新酒で、毎年11月の第3木曜日に販売・飲用が解禁される。同地区・ボジョレー委員会は「2009年は歴史的なヴィンテージ」といい、「数量は少なく完璧な品質。ストラクチャーがしっかりとしていて丸みがあり、とてもアロマが豊か」としている。

 開催時間は18時30分~20:時。定員50人で、汐入桟橋から出航。料金は8,000円 (ワイン飲み放題・食事付き)。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?