活動再開した「フラワートラヴェリンバンド」、37年ぶりの横須賀ライブ

オリジナルメンバーで活動を再開した「フラワートラヴェリンバンド」

オリジナルメンバーで活動を再開した「フラワートラヴェリンバンド」

  •  
  •  

 横須賀のライブハウス「Younger Than Yesterday(YTY)」(横須賀市大滝町2、TEL 046-828-8306)で8月30日、オリジナルメンバーで活動を再開した「フラワートラヴェリンバンド(FTB)」がスペシャルライブを行う。

37年前の写真を掲載したFTB横須賀ライブのポスター

 同バンドの横須賀ライブは、1972(昭和47)年の「横須賀文化会館ライブ」以来37年ぶり。アルバム「MAKE UP」には当時のライブ録音が収録された。出演はジョー山中さん(ボーカル)、石間秀樹さん(ギター)、小林ジュンさん(ベース)、和田ジョージさん(ドラムス)、篠原信彦さん(キーボード)。

[広告]

 FTBは1970(昭和45)年、内田裕也さんプロデュースにより誕生。同年開催された大阪万博のステージで競演したカナダのロックバンドに誘われて渡米。東洋的な旋律を持つ日本のオリジナルロックが初めて世界に進出した。1973(昭和48)年4月、京都・円山公園音楽堂でのコンサートを最後に活動を停止。昨年秋、再びメンバーを結集してニューアルバム「We are here」を発売。全国ツアー、アメリカツアーを再始動している。

 YTY企画担当の三觜晃さんは「37年前の横須賀ライブ当時は高校生だった。台風の中で行われたライブを体験して強烈な印象を受けた。FTBが歌うのは英語の歌詞で独特の旋律に興奮したのを記憶している」と振り返る。「伝説の域に達した日本ロック草創期のバンド。久しぶりのライブを楽しみにしている人も多い」と話す。

 開催時間は19時~21時。チケットは、前売り=6,000円、当日=6,500円。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?