見る・遊ぶ 暮らす・働く

横須賀で「ポケモンGO」、世界的なリアルイベント レアなポケモン出現

「ポケモン GO サマーツアー 2018」のビジュアル

「ポケモン GO サマーツアー 2018」のビジュアル

  •  

 スマートフォン向け位置情報ゲーム「ポケモンGO」の世界的なリアルイベントが8月29日~9月2日の5日間、横須賀市内3カ所で「Pokemon GO Safari Zone in YOKOSUKA」と題して開催される。

 横須賀集客促進実行委員会が主催、米国Niantic、開発会社ポケモン、横須賀市観光協会が協力。「ポケモンGO サマーツアー 2018」の最終ステージとして、独ドルトムント(6月下旬)、米国シカゴ(7月中旬)に続き、横須賀で開催。三笠公園・ヴェルニー公園・くりはま花の国で実施する。

[広告]

 期間中、会場エリアでは「アンノーン」や日本では姿を見ることができない、くさ・ひこうタイプのポケモン「トロピウス」などの特別なポケモンがゲーム内に出現するという。

 同実行委員会は「ゲームだけではなく横須賀の魅力を楽しんでいただくとともに、ゲームやアニメを活用したエンターテイメント都市として、にぎわいの創出を図っていきます」という。国内では昨年11月、鳥取砂丘(鳥取県)に9万人を集めたイベントに続き2例目。

 参加希望者は7月6日~20日までに申込(抽選)。応募方法・イベント詳細は同特設サイトで確認できる。問い合わせは同市観光課(TEL 046-822-8124) 。