天気予報

26

17

みん経トピックス

横須賀ちょい呑み、80店で横須賀で、アニメ宿泊プラン

横須賀のコワーキングスペース、ラジオ収録の公開ジャズライブ ミセスガラナ出演

横須賀のコワーキングスペース、ラジオ収録の公開ジャズライブ ミセスガラナ出演

横須賀トモダチジャズにも出演する「ミセスガラナ」

写真を拡大 地図を拡大

 横須賀・ドブ板通りにあるコワーキングスペース・ヨコスカテラス(横須賀市本町3)で4月29日、人気ミュージシャンを招いてFMラジオ音楽番組で放送する公開収録ジャズライブが行われる。出演は、横須賀を拠点に各地で活躍する音楽ユニット「ミセスガラナ」。

 2003年結成されたミセスガラナは、ボーカル・Hiromiさん、ギター・Tetsuさんのデュオ。ジャズのスタンダードを中心に演奏活動を開始し、その後、独自のアレンジにこだわり続けさまざまなジャンルの音楽に挑戦。現在ではジャズ、ポップス、昭和歌謡曲、ディズニー映画曲など幅広い選曲でステージ活動を展開している。

 当日は、トークを交えたラジオ収録を約1時間行うほか、第2部では交流会なども予定。FMブルー湘南78.5Mhzの音楽番組「トモジャズradio」(毎月第3・4・5月曜19時~20時)で後日放送。

 京急汐入駅近くのヨコスカテラスでは、参加型音楽イベント「テラスJazzSaloon」を定期開催しており、その拡大枠としてヨコスカ・ジャズ協会と共同企画したもの。

 同番組を担当する秦野春樹さん(サックス奏者)は「大きなガラス窓のあるテラスに収録用マイクを設置してライブ感溢れる雰囲気を録音。生ライブとラジオ放送と2度楽しめる企画で、音楽の街・横須賀を盛り上げたい」と話す。

 開催は19時~21時。会場費500円(ドリンク付き)、ライブは投げ銭方式。問い合わせは同テラス(TEL 080-4473-0550)。同フェイスブックでも受け付けている。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング