見る・遊ぶ 暮らす・働く

スカジャン着た新ゆるキャラ「逸見エモン」 横須賀の日本遺産PR

スカジャンを着た新ゆるキャラ「逸見エモン」(ヴェルニー公園)

スカジャンを着た新ゆるキャラ「逸見エモン」(ヴェルニー公園)

  •  

 横須賀集客促進実行委員会は、スカジャンを着た新しいゆるキャラ「逸見(へみ)エモン」を発表した。横須賀本港近くにある「逸見波止場衛門(へみはとばえいもん)」をモチーフにした着ぐるみで、同市の日本遺産(認定17件)をPRするイメージキャラクター。 

 2月12日に、本町どぶ板商店街で行われるスカジャンPRイベントでお披露目する。逸見エモンは「観光開運おみくじ」を体内から配布するという。今後、各種観光イベントに登場する予定。

[広告]

 同キャラは男性で、明治末期の元旦に生まれたという設定。性格は温厚だが規律に厳しく、おみくじや明治期に輸入されたといわれるトランプが趣味。湯豆腐や黒ホッピー、海軍ラムネが好物。

 逸見波止場衛門は、明治期に造られた歴史的建造物。旧軍港への入口として、海軍軍人らが行き交った場所。八角形の衛兵ボックスがあり、「軍港逸見門」の文字も刻まれている。現在はヴェルニー公園内(JR横須賀駅側)に整備され、衛兵詰所が当時の面影を残している。