見る・遊ぶ 暮らす・働く

京急バスが営業開始10周年、記念乗車券を販売

京急バスのイラストが描かれた10周年記念乗車券

京急バスのイラストが描かれた10周年記念乗車券

  • 0

  •  

 京浜急行バス(東京都港区)は10月1日より、同社の営業開始10周年を記念し、三浦半島・横浜エリア路線を対象にした記念乗車券を販売する。

京急バス10周年記念乗車券のイメージ

 京急バスは、京急電鉄のバス事業部門から分社独立して2003年10月1日に営業を開始。品川・川崎・横浜や三浦半島全域、羽田空港から東京スカイツリーや富士山、軽井沢、箱根、鎌倉など人気スポットへの直通バスなど、地域の輸送サービスを展開する。

[広告]

 10周年記念乗車券は、「京浜急行バスで世界に」をテーマに選ばれた3路線「開国橋→ペルリ記念碑」「横浜駅(YCAT)→羽田空港(国際線ターミナル)」「三崎口駅→海外(かいと)」の乗車券をセットにしたもの。

 京急バスのイラストが描かれた専用台紙と昔懐かしい硬券がセットされ、1セット1,040円。限定3,000 セットを販売する。

 販売場所は京急バスグループ各営業所・案内所。通信販売にも対応する。問い合わせは同社(TEL 03-3280-9164)まで。

Stay at Home