暮らす・働く 学ぶ・知る

黒船の町・浦賀で「線香花火大会」-黒船停泊沖で、打ち上げ花火も

小学生から大人まで参加する「線香花火選手権大会」

小学生から大人まで参加する「線香花火選手権大会」

  •  
  •  

 黒船来航の町・浦賀にある東叶神社(横須賀市東浦賀2)で8月17日、浴衣を着た子どもたちや大人も参加する「第10回 全日本線香花火選手権大会」が開催される。浦賀みなと祭の一環。

浦賀港西海岸では、大灯籠の点灯や祭太鼓も

 当日は、トーナメント方式で線香花火の火玉の持続時間を競い合う。昨年は約100人が参加し、小学生男子が優勝。賞品には自転車が進呈された。果物やお菓子など参加賞も用意する。

[広告]

 開催時間は17時30分~。参加費100円。申し込みは浦賀商友会(TEL&FAX 046-841-8680)。当日は現地で受け付ける。

 浦賀みなと祭(10時~20時)は浦賀港周辺で行われ、慰霊法要、奉納舞や灯籠点灯、電飾船による「海上まつり囃子(はやし)」などのイベントも。

 19時30分より、ペリーの黒船が停泊した浦賀沖で、スターマインなど約500発の花火を打ち上げる。船上からの「花火鑑賞クルーズ」も実施(トライアングル主催、TEL 046-825-7144)。詳細はサイトで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?