天気予報

31

25

みん経トピックス

ダイヤモンド富士メガ丼10羽繁殖した父親ペンギン

横須賀美術館5周年、人気音楽アーティスト展開催へ-電通、音楽制作者連盟とコラボ

  • 0
横須賀美術館5周年、人気音楽アーティスト展開催へ-電通、音楽制作者連盟とコラボ

絶景美術館ランキング5位にも選ばれた横須賀美術館

写真を拡大 地図を拡大

 横須賀美術館(横須賀市鴨居)は4月28日に開館5周年を迎え、現在「アメリカ美術を変えた日本人 国吉康雄展」を開催しているほか、6月には人気音楽アーティストとのコラボ企画展も予定している。

アメリカで活躍した日本人画家「国吉康雄展」のビジュアル

 横須賀市と同美術館は集客プロモーションに力を入れ、「既成概念にとらわれない新分野へ挑戦する」とし、電通、日本音楽制作者連盟とのコラボ企画を現在進めている。

 今年度特別企画として、夏には「世界で活躍している大物アーティスト展」(仮称)、来春に「日本のポップミュージック音楽史」などの開催を決めている。6月上旬には、世界ツアー中の人気ロックバンドとコラボした企画展を行う。詳細は5月中旬に発表予定。

 2007年にオープンした同美術館は、5年間で約58万人が来訪。「絶景美術館」ランキング全国5位(OCNアート情報専門サイト調べ)にも選ばれるなど自然豊かなロケーションが好評。ファッション雑誌や音楽アーティストのPV撮影のロケ地としても活用されている。

 国吉康雄展では、20世紀前半のアメリカで活躍した日本人画家・国吉さんの作品約110点を展示。職を求めて渡ったアメリカで美術に目覚め、苦学の末にニューヨークの美術界で成功を掴んだ人物で、ドラマティックな人生が近年関心を集め、映画制作も計画されている。5月19日には、映画監督・五十嵐匠さん、脚本家・丸内敏治さんによるトークイベントも行う。

 開館時間は10時~18時。詳細は同美術館サイトで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング