暮らす・働く

プラハから来たカワウソ、愛称「コテツ」に決まる-京急油壺マリンパークで人気

愛称が「コテツ」に決まったコツメカワウソ

愛称が「コテツ」に決まったコツメカワウソ

  •  
  •  

 京急油壺マリンパーク(三浦市三崎町小網代)で、今年7月にチェコ共和国のプラハ動物園からやってきた希少種「コツメカワウソ」の愛称が一般募集され、応募のあった愛称の中から「コテツ」と命名された。

 同パークでは8月10日~17日、来館者投票により愛称を募集し、期間中581票の応募があった。その中からスタッフが検討を重ねた結果、「お嫁さん候補のカワウソの名前が『大麦』であることから、和風で男らしい名前にしたい」とし、3人から応募があった「コテツ」に決まった。

[広告]

 愛称が採用された3人には賞品として、コテツと大麦の間に赤ちゃんが生まれた際に一般公開に先駆けて観覧できる権利とともに、コテツの写真の入った命名証、1年間有効のマリンパーク招待券などが贈呈される。

 同パークは「愛称も決まり、コテツと大麦との間にかわいい赤ちゃんが見られるよう、飼育繁殖に取り組んでいきたい」という。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?