「R40」ウインドサーフィン大会-横須賀・津久井浜で開催、100人参加へ

選手全員が一斉にスタートするロングディスタンス競技(昨年の様子)

選手全員が一斉にスタートするロングディスタンス競技(昨年の様子)

  •  
  •  

 横須賀東海岸の津久井浜で4月18日・19日、「出場資格40歳以上」というウインドサーフィン大会「ザ・マスターズ2009」が開催される。九州・四国・関西・関東などから約100人の選手が参加する。今年で5回目。

 大会実行委員長は「青年座」俳優の石丸謙二郎さん。石丸さんは「参加選手は『40歳未満お断り』だが、40歳を越えれば誰でも参加できるのが特徴。いつもと違う、海で見せるお父さんたちのかっこいい姿を披露する大会」と話す。参加選手の最高年齢は73歳。女性選手に年齢制限はない。

[広告]

 マスターズ(総合)、レディース、グランドマスターズ(55歳以上)、スペシャルマスターズ(元プロ選手)の4部門を設け、ウインドサーフィンの技を競い合う。「ロングディスタンス競技」では選手100人が一斉にスタートして、彩り豊かなウインドセーラーが海を帆走する。

 「参加賞」として選手全員に三浦名産の春キャベツのほか、「レースで疲れた体に栄養補給する」高級バナナ、「痛んだ体を癒やす」湿布など40歳以上の大会らしい景品を用意する。「ウインドサーフィンは若者だけのスポーツではない。中年になると止めてしまう人が多いなかで、40歳を過ぎてもみんなでウインドサーフィンを長く楽しもうという願いも込められている」(石丸さん)とも。

 開催時間は9時~16時(2日目は15時まで)。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?