豪華客船「にっぽん丸」、横須賀新港へ寄港-ジャズで歓迎イベント

横須賀新港に寄港する豪華客船「にっぽん丸」(写真提供=商船三井客船)

横須賀新港に寄港する豪華客船「にっぽん丸」(写真提供=商船三井客船)

  •  
  •  

 商船三井客船が運航する豪華客船「にっぽん丸」が7月12日、横須賀新港(横須賀市新港町)へ寄港し、ジャズ演奏などによる客船歓迎イベントが行われる。当日は、13時より横須賀新港埠頭(ふとう)が一般公開され、「にっぽん丸」を見学できる。

 同港埠頭では夕方より、ライトアップされた客船とともにジャズ演奏による歓迎イベント「にっぽん丸ジャズナイト」を開催。出演は三浦半島を中心に活動するコンポバンド「おんぶハウス」で、ラテン系の陽気な曲目やジャズの名曲などを演奏。21時に客船が出港する際には、来場者にペンライトが配布され、ジャズ演奏とともに客船を見送る「音と光の歓送イベント」も予定する。

[広告]

 イベント会場では、「みさきまぐろ倶楽部」「三崎朝市協同組合」による三浦半島物産展が開かれるほか、「ヨコスカドブイタステーション」「横須賀SHELL」も出店して海軍カレー、自衛隊グッズを販売。本場ニューヨークスタイルのホットドック「N.Y.DOG」の大型トラック屋台も出店してアメリカンフードの販売も行う。

 今年3月にリニューアルされた「にっぽん丸」は、全長166メートル、全幅24メートル、総トン数は2万1903トン。乗客定員は最大532人。11日に神戸港を出航し、12日朝に横須賀へ寄港した後、八丈島へ向けてクルーズする予定。

 開催時間は、物産展・屋台は13時~21時。ジャズ演奏は18時45分~21時(雨天の場合は中止)。入場無料。問い合わせは同市港湾企画課(TEL 046-822-9802)まで。