横須賀市が「YouTube」で動画広報-「よこすかムービーチャンネル」開設

「YouTube」を使った横須賀市の動画広報サイト「よこすかムービーチャンネル」

「YouTube」を使った横須賀市の動画広報サイト「よこすかムービーチャンネル」

  •  
  •  

 横須賀市は1月29日、インターネット動画共有サイト「YouTube(ユーチューブ)」を使った動画広報サイト「よこすかムービーチャンネル」を開設した。

 同市ホームページ内に動画コーナーを新設し、「観光・グルメ」「イベント・事業」「自然・動植物」「歴史・文化」「行政情報」「スポーツ」「学校・教育」「よこすか海風だより」の8ジャンル、合計44本の動画コンテンツを集めたもの。

[広告]

 主なコンテンツには、観光地などを紹介する「いこうよ!横須賀」(観光課)、ごみ問題の啓蒙をする「横須賀市のごみ~その現状と課題」、新婚家庭などに定住支援する「ファーストマイホーム応援制度の紹介」(企画調整課)、スマトラ地震で派遣された「国際消防救助隊の帰国報告」(消防局総務課)、「市長初登庁」「市長就任式」(秘書課)、ケーブルテレビで過去に放映した広報番組「よこすか海風たより」(広報課)などがある。

 同市広報課では「動画を使い、イベントの様子や観光情報、行政情報などを広報することで、多くに人に横須賀の魅力を伝えたい」という。ユーチューブを使うことで「日本はもちろん世界中から動画を見ることができ、費用はかからない」とも。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?