食べる 暮らす・働く

横須賀本港でカウントダウン  日米艦船から汽笛や年越し花火も 

日米艦船のイルミネーション、サーチライトや花火に彩られる横須賀本港(前回の様子)

日米艦船のイルミネーション、サーチライトや花火に彩られる横須賀本港(前回の様子)

  •  
  •  

 横須賀本港沿いのヴェルニー公園(横須賀市汐入1)で12月31日夜、新年を祝う恒例の「よこすかカウントダウン」が開催され、年越し花火も打ち上がる。

 当日21時より、横須賀本港に停泊する米海軍・海上自衛隊の艦船が「電灯艦飾」(イルミネーション)を一斉に点灯。本町町内会による「電飾みこし」がドブ板通りから同公園まで練り歩く。

[広告]

 0時前より「カウントダウンコール」が行われ、日米艦船のサーチライトが夜空を照らし、汽笛が港に鳴り渡る。新年を祝う花火約400発も打ち上げる。

 同公園には海上自衛隊横須賀基地の有志らが特製カレースープを無料提供(21時~限定1000食)。飲食ブースも約20出店し、海軍カレーや葉山牛コロッケなどの三浦半島グルメ、豚汁・焼きそば・年越しそばなどのフードやドリンクを提供。特設ステージでは、地元ミュージシャンやダンスチームによるライブ・パフォーマンスも披露する。

 開催時間は13時~翌1時。問い合わせは横須賀市コールセンター(TEL046-822-2500)まで。