見る・遊ぶ 暮らす・働く

横浜F・マリノス、横須賀にトレーニング施設 JR久里浜駅周辺に新設

横須賀にトレーニング施設を新設する横浜F・マリノス(ホームページより)

横須賀にトレーニング施設を新設する横浜F・マリノス(ホームページより)

  •  

 J1リーグの横浜F・マリノスは1月25日、横須賀市のJR久里浜駅周辺の土地を利用してトレーニング施設を設置する計画を発表した。

 ホームタウンである横須賀市の支援を受け、同駅西側にフルピッチ2面、ハーフピッチ1面、トレーニングジムを備えたクラブハウスなどを整備する。横浜市の新横浜公園内にあるグラウンド施設も拡充し、併せて活用する。

[広告]

 横浜マリノスの古川 宏一郎社長は「久里浜周辺地域の活性化に貢献できるよう全力で取り組んでまいります。横須賀市との結びつきが更に強固なものになることを期待しています」とコメント。

 上地克明・横須賀市長は「横浜F・マリノスの応援体制を強化し、ファンの拡大及びスポーツを核とした地域活性化に私自身が先頭に立って全力で進めてまいります」と話している。