学ぶ・知る

神奈川歯科大でジャガランダ・フェス 日野皓正さんジャズライブも

神奈川歯科大学では南米原産のジャガランダが見頃を迎えている

神奈川歯科大学では南米原産のジャガランダが見頃を迎えている

  •  
  •  

 神奈川歯科大学(横須賀市稲岡町)で世界3大花木といわれる「ジャガランダ」の花が見頃を迎え、6月19日には「ジャガランダ・フェスティバル」が開催される。

ジャズトランペッター・日野皓正さんの最新アルバム「Double Rainbow」

 同大名物のジャガランダは、南アメリカ原産で熱帯地方に分布する常緑樹。6月中旬~7月初旬に紫色の花が咲く。花弁の色が、画家フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に描かれた青いターバンに似ていることから、「フェルメールキャンパス」とも呼ばれる。

[広告]

 同大講堂で、世界的なジャズトランペッター・日野皓正さんのスペシャルライブが行われる。サプライズゲストを招いたミニ座談会も。ライブは14時~。当日11時~12時、本部テントで整理券を配布する。

 日野さんは1942年東京生まれ。9歳でトランペットを学び、13歳の頃から米軍キャンプのダンスバンドで活動を始めた。ジャズシーンを代表する国際的アーティストとして世界各国でライブ活動。横須賀伝統のジャズフェス「ヨコスカジャズドリーム」にも出演している。

 野外ステージでは、マーチングバンド・横浜ロビンズの演奏、チアダンスなどキッズパフォーマンスも。学生食堂が一般公開されるほか、無料医療体験・診断モール、軽食コーナーなども設ける。

 開催時間は9時~16時。詳細は同大ホームページで。問い合わせは総務部(TEL 046-822-8751)。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?