見る・遊ぶ 暮らす・働く

ファミマ、横須賀に「艦娘」ラッピング店-「艦隊これくしょん」とコラボ

「艦隊これくしょん」ラッピング店舗となったファミリーマート横須賀汐入駅前店

「艦隊これくしょん」ラッピング店舗となったファミリーマート横須賀汐入駅前店

  •  

 横須賀本港近くのファミリーマート横須賀汐入駅前店(横須賀市本町3)が12月1日、艦隊育成シミュレーションゲーム「艦隊これくしょん」(艦これ)ラッピング店舗として一新され、ゲームファンらが訪れてにぎわっている。

スマホをかざすと「艦娘」キャラクターが現れるAR企画も

 ファミリーマートは、オリジナルグッズなどが当たる「艦これキャンペーン」を12月3日から30日まで、全国約10,100店舗で実施。これに先立ち、ゲームとゆかりのある横須賀の店舗を女性キャラクター「艦娘(かんむす)」一色に飾り立てたもの。ラッピングは同汐入店限定。同時に、横須賀中央西口店・横須賀インター店でも「艦これ」グッズの先行販売を行う。

[広告]

 「艦これ」は、プレイヤーが提督となって艦隊を編成・育成・強化しながら「無敵の連合艦隊」を目指すオンライン・シュミレーションゲーム。艦隊を擬人化した「艦娘」の人気が高く、2014年にはアニメ化も予定されている。

 横須賀市内3店舗では、「艦娘卓上スタンドパネル」「横須賀鎮守府限定ペナント」「艦これ応急修理ばんそうこう」などを限定販売。期間中、スマートフォンなど携帯端末に無料アプリ「ARAPPLI(アラプリ)」をダウンロードし、店内外のARマーカーに向けると、艦娘キャラクターが登場して話しかけるなどAR企画も行っている。

 同キャンペーンでは全国の店舗で、おむすび・ドリンクなど対象商品(500円以上)を購入し、応募コードを貯めてパソコンなどから応募すると、艦娘キャラクターパッド付のカスタムPCなどの賞品が当たる。

 横須賀エリアを担当する同社スーパーバイザーの檜山俊太さんは「『艦これ』始まりの地であり、軍港の街として知られる横須賀の店舗で限定グッズを先行販売します。『艦これ』の世界観を楽しんでもらえたら」と話す。

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?