三浦海岸で「ロックの学園」サマースクール-校長に故・忌野清志郎さん留任

前回の「ロックの学園2009」には16,431人が集まった(体育館ライブの様子)

前回の「ロックの学園2009」には16,431人が集まった(体育館ライブの様子)

  • 0

  •  

 「ロックの学園製作委員会」は三浦市と共同で7月20日より、三浦海岸(三浦市)で「ロックの学園サマースクール」を開催する。

 同スクールは「ロックの学園の臨海学校」のコンセプトで、三浦海岸海水浴場内に特設ライブハウスを設置するもの。「カリスマ校長」には前回に引き続き、ロック歌手の忌野清志郎さん(故人)が「出張中」として留任する。

[広告]

 「教頭役」の箭内(やない)道彦さんがクリエーティブ・ディレクションを担当し、今回はロックに限らず幅広いジャンルのアーティストが出演する。加藤ひさしさん(ザ・コレクターズ)、増子直純さん(怒髪天)などの名物講師による「夏季講習」のほか、「the pillows」 「Aqua Timez」をゲストに招いた公開ラジオ番組も展開する予定。会場には本格的なフードコートを併設し、夏の三浦海岸を盛り上げる。

 2007年11月にスタートした「ロックの学園」は、廃校となった旧三崎高校を舞台にライブやロックの授業などユニークなイベントを行い、今年3月に開催した「ロックの学園2009」には3日間で16,431人が集まった。

 ロックの学園製作委員会はNHKエンタープライズ、NTTぶらら、ジャパンエフエムネットワーク(JFN)の3者で構成され、BSなどのテレビ放送に加えて、JFN加盟の全国FM放送局での放送やビデオ・オン・デマンドなども展開する。「イベントを核にした新しいコンテンツとして、長期的に『ロックの学園』ブランドを育成していく」(同広報)という。

 開催時間は10時~20時。8月30日まで。詳細はサイトで確認できる。

  • はてなブックマークに追加