買う 暮らす・働く

「坂の上の坂」の著者・藤原和博さん、横須賀で講演-平坂書房が主催

ベストセラー「坂の上の坂」(ポプラ社刊)の著者・藤原和博さん

ベストセラー「坂の上の坂」(ポプラ社刊)の著者・藤原和博さん

  •  
  •  

 横須賀市文化会館中ホール(横須賀市深田台)で9月14日、ベストセラー「坂の上の坂」(ポプラ社刊)の著者・藤原和博さんを招き、「人生の後半戦をいかに生き切るか?」と題する講演会が開催される。地元の老舗書店・平坂書房が主催。

 同書は13万部を超えるベストセラーで、全国各地で藤原さんの講演が人気を集めている。藤原さんは、2003年に東京都内公立中学校で初の民間人校長に就任し、革新的な取り組みで話題を集めた人。

[広告]

 1955年生まれの藤原さんは、東京大学卒業後にリクルート入社、新規事業担当部長などを歴任。和田中学(東京都杉並区)の校長就任後、キャリア教育を問う「よのなか科」を設置しベネッセ賞受賞。「和田中学地域本部」を設けて地域ボランティアよる学校支援、進学塾と連携した夜間塾「夜スペ」など、ユニークな活動で教育界に新風を巻き起こした。

 農業体験などの食育や読書活動で文部科学大臣賞を受賞。文科省は、和田中学をモデルとした「学校支援地域本部」の全国展開を決めた。藤原さんは、2008年に校長を退職して講演活動などで全国行脚している。

 平坂書房の小林美香さんは「人生の坂を歩むために、20代・30代~50代までに何を準備しておけばいいのか、たくさんのヒントを与えてくれる講演会」といい、「仕事以外に自分の居場所となるコミュニティーを持つことの大切さなど、若い人にもぜひ聞いてもらえたら」と話す。

 開催時間は19時~20時30分。定員200人。終了後にサイン会なども予定。参加費1,000円。平坂書房各店にてチケットを販売。問い合わせは同書房本部(TEL 046-824-2666)まで。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?