天気予報

17

15

みん経トピックス

横須賀で七夕浴衣イベント五輪初出場、須長選手ら激励

横須賀美術館「ラルク展」、チケット販売2万枚突破-開館以来、最高記録に

  • 0
横須賀美術館「ラルク展」、チケット販売2万枚突破-開館以来、最高記録に

20代の女性ファンで混雑する横須賀美術館「ラルク アン シエル20周年展」

写真を拡大 地図を拡大

 横須賀美術館(横須賀市鴨居4)で開催中の人気ロックバンド「ラルクアンシエル 20周年特別展」が好評で、チケット販売枚数が1カ月間で2万枚を突破し、開館以来の月間販売記録を更新した。

メンバーの楽器や衣装、アートワークなども展示

 同特別展には、全国各地から20代前後の若い女性ファンらが訪れ、平日も混雑するほどの人気ぶり。2回以上来訪するリピーターも多い。これまでの月間最高記録(有料観覧者数)は、2007年5月の開館記念展「現代作家9人のリアリティー」で19,078人だった。

 展示フロアには、ラルクアンシエル20年の活動をアートワークで振り返る「L’Art」、「ワールドツアー2012」スペシャル映像、メンバーの視点でライブステージ体感など未公開映像も交え、使用楽器・衣装ケース・愛用品などを展示。等身大パネルの前で、記念撮影するファンの行列も。

 名古屋から2回目の来訪という22歳女性は「衣装や日用品の小物など間近に見れてうれしい。メンバーの匂いまで感じられるほど」とほほ笑む。京都から来た19歳女性は「バンド活動をしているので楽器や音響機材の展示も参考になる」とメモ帳を手に見入っていた。

 同展運営スタッフの小渕智一さんは「コアなファンが提供してくれたファンクラブ雑誌などのコレクションもあり、会期中に展示内容を増やしてきた。ラルクが築いてきた世界を体感できる」といい、「遠方から大勢集まってくるファンの熱心さには驚いている」と話す。

 横須賀市と同美術館は集客プロモーションに力を入れ、「既成概念にとらわれない新分野へ挑戦する」とし、電通、日本音楽制作者連盟とコラボして同特別展を企画・実施したもの。

 特別展は7月8日まで。開館時間は10時~18時。前売りチケットは、平日券2,700 円(2回入場可能)、土日券2,700 円。当日券3,000 円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング