学ぶ・知る

米海軍横須賀基地、地域交流イベント「アースデー」開催-ボランティア募集

旧日本海軍時代の歴史的建造物やドライドックなども残る米海軍横須賀基地

旧日本海軍時代の歴史的建造物やドライドックなども残る米海軍横須賀基地

  •  
  •  

 米海軍横須賀基地で2月4日、環境美化の国際交流イベント「アースデー」が開催され、米海軍スタッフとともに清掃活動を行うボランティアを一般募集している。

 地球環境を考える「アースデー」の一環で、普段は入ることのできない同基地内で年に数回実施される地域交流イベント。参加者には昼食や記念品なども用意する。.

[広告]

 同基地MWR国際交流企画部の竹澤美由紀さんは「米海軍の若いスタッフと一緒に基地内を清掃しながら、地元の人たちと交流する企画。気軽に参加してもらえたら」と話す。

 .

 開催時間は9時~13時。定員は先着30人。参加資格は18歳以上(小中高生は保護者同伴)。基地入場の際には、身分証明書(本籍地記載の運転免許証・パスポート・写真付き住民基本台帳カードなど)が必要。三笠ゲートから入場できる。

 応募方法は、名前・生年月日・国籍・住所を明記して電話またはFAXで。問い合わせ・申し込みは同基地国際交流企画部(TEL 046-816-4731、FAX 046-826-1698)。応募は1月27日まで。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?