暮らす・働く

ツイッター応募で、米空母クルーズに招待-横須賀・在日米海軍がツイッター発表

米海軍横須賀基地で一般公開された米空母「ジョージワシントン」(2009年12月)

米海軍横須賀基地で一般公開された米空母「ジョージワシントン」(2009年12月)

  •  
  •  

 横須賀に本拠を置く在日米海軍司令部は10月15日、同司令部日本語公式ツイッター上で、ツイッター限定企画として米空母ジョージワシントンの1日航海「フレンズ&ファミリー・クルーズ」に5人を特別招待すると発表した。

艦載機も見ることができる米空母「ジョージワシントン」

 同企画は日米安保改定50周年を記念したもので、同司令部ツイッターのフォロワーを対象に、海上での日米同盟を表現する「スローガン・コンテスト」を実施するもの。コンテストで選ばれた上位5人に米空母クルーズ・招待チケットを提供する。応募するスローガンは、日本語または英語併記でも可。同50周年の記念スローガンは「Eternal Partnership(永遠のパートナーシップ)」。

[広告]

 同クルーズは11月上旬に実施予定。米艦船乗組員の家族・友人を対象とした体験日帰りクルーズで、通常、一般人は乗船できない航海。艦載機の発着艦なども見学できる。

 在日米海軍司令部は、日本にある全ての米海軍部隊とディエゴ・ガルシア海軍支援施設を指揮下に置いており、海上自衛隊との調整窓口も務める。米海軍横須賀基地の一般公開、海自艦船との合同寄港などさまざまな記念行事も実施する。昨年5月にスタートした日本語公式ツイッターでは、在日各米海軍基地の活動の様子やイベントなども告知。フォロワー数は現在約7,100人。

 応募は10月22日まで。応募条件は日本国籍を持つ20歳~69歳。応募・問い合わせは公式ツイッター(@CNFJ)で受け付け、ハッシュタグは「#CNFJ_GW 」。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?