京急電鉄が「叶神社・合格祈願切符」発売-祈とう済み絵馬付き

横須賀・浦賀には「願いごとをかなえる」叶神社が東西に2つある。写真は海に面した東叶神社。

横須賀・浦賀には「願いごとをかなえる」叶神社が東西に2つある。写真は海に面した東叶神社。

  •  
  •  

 京急電鉄は12月1日より、横須賀市浦賀にある「叶神社」の祈とう済みオリジナル絵馬が付いた「京急電鉄&叶神社(かのうじんじゃ)合格祈願切符」を発売する。横浜駅から浦賀駅までの区間限定1日フリー切符。

 浦賀には港をはさんで叶神社が東西に2つあり、東叶神社(東浦賀町2)と西叶神社(西浦賀町1)の呼び名で親しまれる。同神社は、源氏再興を願って京都石清水八幡宮の心霊を迎えたことに始まるといわれ、1186(文治2)年に源頼朝によってその願いがかなったことから「叶大明神」と命名され、「願いごとがかなう」という説が生まれた。叶神社という縁起のいい名前を持つ神社は、全国でも横須賀だけ。

[広告]

 「末広がりの8、希望進路に『いこう』という思いを込めた数字」(同社)をとり、1 枚=800円で限定1,500枚を発売する。横浜駅、上大岡駅、浦賀駅の3駅の窓口で扱う。利用期間は2月28日まで。

  • はてなブックマークに追加

横須賀経済新聞VOTE

現在お住まいはどちらですか?