天気予報

30

22

みん経トピックス

上地雄輔さんがファン感謝祭どぶ板フラッグコンテスト

横須賀「軍港めぐり」に初の女性案内人-多彩な案内人でワンコイン・クルーズも

  • 0
横須賀「軍港めぐり」に初の女性案内人-多彩な案内人でワンコイン・クルーズも

6月から「YOKOSUKA軍港めぐり」に女性案内人・滝元梓さんが登場

写真を拡大 地図を拡大

 横須賀港を周遊する定期航路「YOKOSUKA軍港めぐり」に6月1日より、初めて女性案内人が起用され話題を呼んでいる。

 昨年9月から定期運航を始めた「軍港めぐり」は横須賀観光の人気スポット。初の女性案内人に選ばれたのは、同航路を運営するトライアングル(横須賀市小川町、TEL 046-825-7144)社員で21歳の滝元梓さん。長崎県出身で国立清水海技短大を卒業後、今年4月に入社。海技士4級・機関士4級・小型船舶免許を持つ。島育ちの滝元さんは小学生のころから海洋少年団で活躍。「海と船が大好き。姉が横須賀に嫁いでいたこともあり、何度も横須賀に遊びに来たことも。海にかかわる仕事を探して応募した」と話す。

 小麦色に日焼けした滝元さんは「日によって入港している艦船も変わってくるので、毎日違った港の風景が楽しめる。日米の空母・潜水艦・護衛艦・南極観測船や周辺の歴史遺産まで、ほかでは見られないものばかり」という。「船の特徴や港の歴史など覚えることがたくさんあって毎日が勉強。軍港というと堅いイメージがあるが、女性客にも分かりやすい説明を心がけている」と笑顔を見せる。汐入桟橋から1日4回運航する「軍港めぐり」は、45分コース=1,200円。

 「多彩な案内人が好評で問い合わせも多く、ホームページにも『軍港めぐり案内人』コーナーを作ったほど」と同社広報担当者。「特別案内人」に郷土歴史家、海上自衛隊OB、横須賀のお笑い芸人なども予定する。詳細はサイトで確認できる。

 6月27日・28日には期間限定企画として、ワンコインで乗船できる「軍港めぐりmini」を運航する。20分コースで、料金は大人=500円、子ども=100円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング